『Red Bull PAPER WINGS 2015』 地方予選大会に先駆け、紙ヒコーキ体験教室を開催!


いよいよ今年、3年ぶりに開催される『Red Bull PAPER WINGS 2015』。
3月15日神戸空港で開催されるJapan Finalに向けて、1月31日から地方予選大会が全国で順次開催される。

今回は『Red Bull PAPER WINGS』を身近に感じてもらうために、関西圏の大学で紙ヒコーキ体験教室を開催した。

こちらは屋外で開催。
風が強く、うまく紙飛行機をコントロールするには少し難しかった様子。

こちらでは野球部の皆さんがチャレンジ。

個人よりも、普段一緒に活動しているチームで取り組んだ方が楽しいようであった。

こちらは体育館で開催。
実際の大会に近い環境下でどれだけ遠くに飛ばせるか(Longest Distance)とどれだけ長く滞空できるか(Longest Airtime)にチャレンジ。折り方に工夫を加えれば、思っていたより飛んだ!意外と長く飛んでいた!という声も多く出ていた。


『たかが紙飛行機、されど紙飛行機。』

実際に紙飛行機を折って飛ばすことで、
競技として紙飛行機を楽しむということを理解してもらう良い機会になった模様である。

PLAY THE GAME
NEXT EVENTS
Check-In
RESULTS
Longest Airtime
1
祺彦 何 (CHN)
14.53 SEC
2
Karol Gut (POL)
14.22 SEC
3
이정욱 서강대학교 (KOR)
14.19 SEC
Longest Distance
1
Giovanni Mamea (NZL)
59.00 M
2
Addison Asuchak (CAN)
57.70 M
3
Joshua Steward (NZL)
53.00 M
Aerobatics
1
Dragomir Roussev (BUL)
30.00 PT
2
Mauricio Gonzalez (MEX)
30.00 PT
3
Dennis George (IRL)
30.00 PT
Longest Airtime
Longest Distance
Aerobatics