Red Bull PAPER WINGS 2015 — 九州予選#2 日本経済大学 ハイライト

2月8日(日)、日本経済大学にて九州予選が開催された。

前日の立命館アジア太平洋大学での予選大会に続き、九州予選では2日連続の開催となる。九州予選2日目、開催地である日本経済大学の学生を中心に100名以上の学生が集まった。

学生たちが紙飛行機を折る姿は真剣そのもの。

今回参加してくれた学生の多くは体育会に所属していたこともあり、溢れんばかりの活気が会場全体を包んでいた。

参加者の一投一投に、会場からは大きな歓声が鳴り響く。

熱い戦いを制し、Japan Finalの切符を手にしたのは、以下の3名である。

LONGEST DISTANCE部門 優勝
日本経済大学大学3年生 加冶屋裕輝さん 記録:40.25m
コメント:「頑張ります。」

LONGEST AIRTIME部門 優勝
日本経済大学大学2年生 磯野翔太さん 記録:10.00秒
コメント:「JAPAN FINALでも必ず優勝します。」

AEROBATICS部門 優勝
九州大学2年生 志村さん 記録:9点
コメント:「頑張ってまた優勝したいです。」

これで、九州予選から6名のJapan finalの出場者が決定した。はたして、九州地区から世界に羽ばたく学生は現れるのか。3月15日(日)神戸エアエンターでJapan finalが開催され、オーストリア・ザルツブルク空港に隣接したHanger-7にて開催されるRed Bull Paper Wings World Final 2015への出場をかけた戦いが繰り広げられる。

PLAY THE GAME
NEXT EVENTS
Check-In
RESULTS
Longest Airtime
1
祺彦 何 (CHN)
14.53 SEC
2
Karol Gut (POL)
14.22 SEC
3
이정욱 서강대학교 (KOR)
14.19 SEC
Longest Distance
1
Giovanni Mamea (NZL)
59.00 M
2
Addison Asuchak (CAN)
57.70 M
3
Joshua Steward (NZL)
53.00 M
Aerobatics
1
Dragomir Roussev (BUL)
30.00 PT
2
Mauricio Gonzalez (MEX)
30.00 PT
3
Dennis George (IRL)
30.00 PT
Longest Airtime
Longest Distance
Aerobatics