Red Bull PAPER WINGS 2015 — 東北予選#1 東北学院大学 ハイライト

2015年2月2日(火)東北学院大学多賀城キャンパスで行われた大会を機に、Red Bull Paper Wings 2015東北予選が開幕した。

今回の大会には、東北学院大学の学生を中心に100人以上の参加者が集まった。
当日の気温はとても低く、体育館の外には雪が残る。しかし、会場内は学生たちの熱気で溢れ、大きな盛り上がりを見せた。
参加者たちは空いているスペースを見つけては、紙ヒコーキを飛ばす練習を行っていた。

普段は仲の良い友人であったとしても、大会となれば戦友。お互いが優勝を狙って記録を競い合う。だが、東北には、ライバルでありながらも他人の投擲に一喜一憂する、友情を熱く感じさせるような雰囲気に包まれていた。

そして、100人の中から各部門3名のFinalistが決定し、第一回東北予選は幕を下ろした。

この日の予選で見事Japan Finalへの切符を手にしたのは以下の3人である。

LONGEST DISTANCE部門 優勝
東北学院大学3年生 松川 亮さん 記録:21.6m
「生まれも育ちも多賀城で、この東北学院大学の多賀城キャンパスで優勝できて、非常に光栄です。JAPAN FINALでは、観客の度肝を抜かせるような投擲を目指して頑張ります。」

LONGEST AIRTIME部門 優勝 
東北学院大学1年生 永澤 尚之さん 記録:11.19秒
「優勝できてうれしいです。JAPAN FINAL で優勝して、オーストリアに行けるよう頑張りたいです。」

AEROBATICS部門 優勝
東北学院大学4年生 加藤 玲士さん 記録:22点
「優勝できるとは思ってもみなかったのですごくうれしいです。JAPAN FINALでは今回のshowよりさらに紙飛行機への愛を伝えていけるようなパフォーマンスを目指していきます。」

PLAY THE GAME
NEXT EVENTS
Check-In
RESULTS
Longest Airtime
1
祺彦 何 (CHN)
14.53 SEC
2
Karol Gut (POL)
14.22 SEC
3
이정욱 서강대학교 (KOR)
14.19 SEC
Longest Distance
1
Giovanni Mamea (NZL)
59.00 M
2
Addison Asuchak (CAN)
57.70 M
3
Joshua Steward (NZL)
53.00 M
Aerobatics
1
Dragomir Roussev (BUL)
30.00 PT
2
Mauricio Gonzalez (MEX)
30.00 PT
3
Dennis George (IRL)
30.00 PT
Longest Airtime
Longest Distance
Aerobatics