Red Bull PAPER WINGS 2015 Japan fianal 開催!

大学生と専門学校生を対象とした紙飛行機の世界大会『Red Bull PAPER WINGS 2015』の日本代表を決めるべく、1月31日(日) 東海学園大学で開催された中部予選を皮切りに、全国11か所で予選大会を開催した。

そしてついに、3月15日(日) 神戸エアセンターでJapan finalが開催される。大会当日、地区予選の「最長飛行距離」「最長飛行時間」「曲技飛行」の3部門を勝ち抜いた学生たちが集結し、World Finalの切符をかけた戦いが繰り広げられる。

会場である神戸エアセンターは、神戸空港敷地内に学校法人ヒラタ学園の航空事業部が所有する国内最大級の格納庫。普段はドクターヘリの運航や、ヒラタ学園生徒の訓練等で使用され、一般の方の立ち入りはできない。

Japan Finalでは、一般の方でも観客として格納庫に入ることが許可されており、普段目にすることができない格納庫にあるプロペラ機をはじめ、様々な航空機を見ることができる。

日本一の称号を勝ち取り、世界へ挑む学生はいったい誰なのか?

大学生が紙一枚で夢を掴む瞬間を目撃せよ!

<開催概要>

【名称】
Red Bull PAPER WINGS Japan final2015

【日時】
2015年3月15日(日) 開場12:30 大会開始13:30 大会終了 17:00

※雨天決行

【会場】
神戸エアーセンター (兵庫県神戸市中央区神戸空港8番4)

【内容】
2015年5月8日(金)-9日(土)にオーストリア・ザルツブルグで開催する自作紙飛行機の世界大会Red Bull PAPER WINGS 2015 World Finalに出場する日本代表決定戦。

PLAY THE GAME
NEXT EVENTS
Check-In
RESULTS
Longest Airtime
1
祺彦 何 (CHN)
14.53 SEC
2
Karol Gut (POL)
14.22 SEC
3
이정욱 서강대학교 (KOR)
14.19 SEC
Longest Distance
1
Giovanni Mamea (NZL)
59.00 M
2
Addison Asuchak (CAN)
57.70 M
3
Joshua Steward (NZL)
53.00 M
Aerobatics
1
Dragomir Roussev (BUL)
30.00 PT
2
Mauricio Gonzalez (MEX)
30.00 PT
3
Dennis George (IRL)
30.00 PT
Longest Airtime
Longest Distance
Aerobatics